百景ラボ研究日誌

岡本太郎記念館-生きる尊厳-

2016.6.17

こんにちは! まだまだ気温的にはすごしやすい季節ですが、 徐々に湿度と気温が上がって夏が顔を出し始めています。   2度目の訪問になってしまうのですが(前回は約2年前)、 「岡本太郎記念館」を訪れました。   青山にこの岡本太郎のアトリエがあったためか、 渋谷近辺には岡本太郎の作品があちこちに飾られています。 有名なのはJRと井の頭線の連絡通路にあ...

ワタリウム美術館 ―リナ・ボ・バルディ展―

2016.3.10

徐々に春が近づいてきましたね。 出かけるのが気持ちよくなってきました。 が、、、、まだ寒かったり、雨だったり、、、 そして、、、行きたい展覧会がなくて、、、 でもせっかくの朝活の機会。 前々から気になっていたオシャレな美術館に行ってきました。     表参道から10分から15分くらいにあるワタリウム美術館。 青山通りから南青山三丁目の交差点をキラー通り...

『ゆかいな若冲・めでたい大観』 山種美術館

2016.2.12

寒いですね~外を歩くのがしんどくなる今日この頃ですが久しぶりに朝活してきました。【特別展】伊藤若冲 生誕300年記念 ゆかいな若冲・めでたい大観 ― HAPPYな日本美術 ―が開催中の山種美術館です。 恵比寿駅から徒歩で10~15分でしょうか。寒いので歩きはちょっと辛い…     山種美術館はあんまり混んでないから好きです。あとチケットが安い。 1200円。イヤ...

静嘉堂文庫美術館再訪と岡本民家園

2016.2.5

寒い日はコタツにミカンに熱いお茶を、、、 昨年『静嘉堂文庫美術館』にて『曜変天目(稲葉天目)』を目にしてから茶器が気になっております。 リニューアルオープン第2弾『茶の湯の美、煎茶の美』を開催しているとの事、 再び『静嘉堂文庫美術館』に行ってまいりました。     二子玉川駅からバスで。 慣れたものです。     入館料は1,...

静嘉堂文庫美術館

2015.11.6

最近、琳派が400年だとちょこちょこ耳にしますが、何をもって400年なの?と思ったところ本阿弥光悦が家康公から土地を拝領し、光悦村を興してからの400年らしいです。  京都では「大琳派祭」と題して琳派を楽しめる企画展がいくつも開催されていますが、さすがに京都まで気軽に行けるほど身軽ではなく、指を咥えながらネットを見ていたら二子玉川でも琳派の企画展をやっていると見つけて『静嘉堂文庫美術館』に行...