百景ラボ研究日誌

アドニストーキョーでファラフェルをテイクアウト!

2016.4.19

こんにちは。暖かくなってきましたね~

ことある事に「ファラファル」で検索しては、新しいお店ができてないかと
チェックするネットストーカーのような我々ですが、今回偶然にもお散歩の最中に
ファラフェルがあるお店を見つけました!



御茶ノ水駅から徒歩5分くらいの『アドニストーキョー』

とっても珍しいレバノン料理のファーストフード店です。
ファラフェルといえばイスラエル料理のイメージが強いですが
レバノンもお隣なのでちょっと共通しているんですね。

地中海沿岸、アラビア半島南部、イランなどで広く食べられているらしいですが
エジプトではひよこまめじゃなく、ソラマメで作るんだとか。
それも美味しそうですね(´∀`)

それはそうと 『アドニストーキョー』、御茶ノ水からも新御茶ノ水からも
同距離くらいで明治大学博物館の向かい、谷口楽器のお隣です。

メニューはラップサンドが5種類、ファラフェルを始め、鳥や牛のサンドもあります。
ラップもピタサンドより若干薄い感じですが、トルティーヤよりは厚くて新鮮な感じでした。

ファラフェルラップの他にホモスとムタバルも一緒に購入。
ホモスはひよこまめのソース、ムタバルは焼きなすのソースです。
ピタが一枚ずつ付いてきました。
ムタバルは先日TA-IMで買ったパパガヌシュと同じもののようです。
茄子に練りゴマやレモンを混ぜたソースですが、
TA-IMよりもレモンの味が強くさわやかな感じでした。

DSC_1251

サラダはキャベツとトマトときゅうりとにんじん。
素材はいたって普通なのになぜかいつもお家で食べるサラダとは
違う味がする…パセリのせいでしょうか?
さわやかでとても美味しいです。

そしてメインのファラフェルラップサンド。

DSC_1252


20センチくらいですかね。
細長いです。


fa03


中を見るために切って見ました。

大き目のファラフェルが並んで入っています。
ファラフェル自体はスパイスが強すぎず、マイルドな味ですが
ラップの内側に赤くて辛いソース(多分ハリッサ?)が塗られていたのが
新しかったです。

でも辛さも強すぎず、ファラフェルと食べるとちょうどいい感じでした。
何よりも食べやすさの点についてはぶっちぎりでNo,1ですね。
ピタサンドは基本口の周りが大変なことになりますが
これは口周りが全然汚れない!レディにもおすすめできますよ!

最初に見たときは小ぶりかなと思いましたが
ファラフェルがお腹にたまるので、1個で十分満腹になりました。

ファーストフードと言うわりに、味がきつくない、優しい味のお店でした。
北参道に2号店を出してほしい…!

大変おいしゅうございました。
御茶ノ水で健康的なファーストフードを食べたかったら是非!
アドニストーキョー行ってみて下さい(*≧▽≦)bb



category : ファラフェル